スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とある科学の超電磁砲 6巻 感想

「あの子達
     ね
      平気な顔で自分達の事を
                 『実験動物』って言うのよ」
               


今日はアニメ二期も絶賛放送中の禁書スピンオフ
超電磁砲の漫画6巻を買ってきました↓
とある科学の超電磁砲 6―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)とある科学の超電磁砲 6―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)
(2011/02/26)
鎌池 和馬

商品詳細を見る

いやぁ、何か漫画で読み返すとすごく前の事をやっている気がする
あ、そういや妹達編以降の連載も決定しているみたいですね!やったね

肝心の内容ですが、勿論妹達編の美琴視点となっております
当たり前ですが、アニメよりも御琴の内面が書かれていて
とても苦しんでいたことがわかります

正しいことの為に、人を助けるためにしたはずの行動で
自分のクローン達が何人何十人何百人何千人と殺されていくという…

小さい頃のちび美琴が可愛いですw
子供の頃は、何か嫌な事があっても駄々をこねれば
周りの大人が助けてくれましたよね
でも、大人の今では自分が助ける立場

ていうか、まだ全然がきんちょだろうがお前もって感じw
まだ中2だろ?

それよりもさ、上条さんがかっこよすぎねーか?w
こんなもん絶対惚れるだろw

それにしても黒子は可愛いなぁ…

本当はまどかの感想とか書くはずだったんだけど
書きたいことがありすぎて絶対まとまらないから断念w
次の週が本当に楽しみなアニメ何て本気で久しぶりだ
スポンサーサイト
[ 2011/02/27 22:36 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。